生活習慣・体内時計の改善でダイエット効果がアップします

生活のリズムを安定させることでダイエット効果をアップ

だらだらと日々過ごして不規則な生活を送っていませんか?? ダイエットをしているなら今すぐにやめてください。 まず規則正しい生活に戻してください。規則正しい生活とは?不規則なのがなぜ問題なのか?

ダイエットをしている人でそういった不規則な生活を行っている人が多いと聞いたのでそれについて述べたいと思います。

まず、規則正しい生活とはどういった内容が規則正しい生活と言うのか。考えるべきは睡眠時間と食事の時間・回数・内容です。適した睡眠時間は人それぞれではあり、適正は○時間といったいろんな説がありますが、出来るだけ同じ睡眠時間を続けてください。 もちろん、長すぎたり短すぎたりは普通の人には良くないと思いますので常識的な範囲で寝る時間と睡眠時間を気をつけてください。

食事もきちんと3食とる。とる時間もほぼ固定とする。栄養バランスのとれた食事をする。 これを守ってください。基本を守れないままダイエットして効果が出ないと嘆いても仕方ありません。ではなぜこういった規則正しい生活を行う必要があるか。

体調面および日々の基礎代謝、つまり消費エネルギーにばらつきがあるからです。

生活の仕方で消費エネルギーが変化します。また、体調面でも便秘になったり肌荒れなどダイエットと直接は関わらない面で影響があります。自分なりのリズムで正しい生活習慣を構築してください。

寝るのが遅くなったり、朝ごはんを抜いてみたりしていては健康にも影響がありますし、そもそも基礎代謝が安定しません。 体の体温がまちまちであったり血のめぐりがその日その日で変わってしまうからです。ダイエットできちんと効果を出していきたいならまずは規則正しい生活を送ることが大前提です。

体内時計が改善されるとダイエット成果が出ます

さて、体内時計という言葉は聞いたことがあるでしょうか?決まった時間にたいてい目が覚めて、決まった時間にお腹がすいて、決まった時間に眠くなる、そんな生活リズムが体内時計です。具体的に体内時計、生活習慣が狂ってしまう、不規則な場合どうなってしまうのか?

  • 太りやすい
  • 疲れやすい
  • 便秘
  • 肌荒れ

このようなすばらしいというか残念な結果をもたらしてくれます。 体内時計、直したいですよね。 痩せやすい体質とか個人差とか関係なしに、努力次第で改善出来ます。体内時計を正しい時計に戻しましょう。

10日間8人が体内時計改善で全員が結果を出されたようです。「下腹平均2cm減」「ウエスト平均2.6cm減」 という効果があったそうです。(日経ヘルス参考)

基本は生活習慣の改善というだけでウエストが細くなるというのはすごいことです。もしかしたらまずは体内時計、生活習慣を改善することですぐに効果がでる可能性があります。とにかく改善してみて損はないでしょう。具体的な体内時計改善ポイントは以下の通りです。

  • 筋肉と脳のリセット
  • お腹(胃や腸)のリセット
  • 生活スタイルのリセット
  • お肌のリセット

どれも大切ですが、ダイエットに欠かせない代謝アップにおいては筋肉と脳のリセットが大事となってきます。詳細は当サイトの体内時計改善方法で解説していますので参考にしてください。

【実践】まずは1ヶ月間毎日朝決まった時間に起き、筋肉と脳のリセット法を実践しましょう

まずは、30日間無理なく生活習慣を改善していきましょう。ポイントはまず睡眠時間を固定化し、毎朝決まった時間に起きてみましょう。そして、体内時計のリセットを毎日行うために筋肉と脳のリセット法を習得して実践してください。

例:なるべく固定化させる
→睡眠時間6時間
就寝時間:深夜0時
起床時間:朝6時

そして、筋肉と脳をリセットすることで朝から代謝が始まりますし、体調も改善されていきます。実際に何を行うかということですが、それはストレッチです。 眠いなぁと思いながらもストレッチをしてみることで目が覚めますよ。

では、どんなストレッチを行ったらよいか。3つストレッチ運動があります。布団の中で行ってOKです。

  • 骨盤ほぐし
    • 1セット:30秒
    • 仰向きで寝たままで呼吸を整えます。そして足を曲げ骨盤を動かします。骨盤を意識して上下に動かしてみましょう。まず寝ていて凝っているであろう骨盤をほぐすことで体を覚まし、便通を促します。
  • 腰ひねり
    • 1セット:30秒
    • 骨盤をほぐす運動の際に、腰をひねります。足の向きと手の向きが左右逆にするイメージです。体全体の筋肉を動かすことで血の巡りを全身に届ける効果があります。
  • 指もみほぐし
    • 1セット:30秒
    • 手の指先、足の指先をつまむように揉みます。経絡を刺激して指先まで血を送ってあげることで脳に刺激を送る効果があります。

何セットやってもだるいだけなので、毎日1セットだけでも行うと良いと思います。やらないよりかはやったほうが断然良いと思います。

ちょっとしたことかもしれませんが、長い1日の中で朝は大事ですので心地よく筋肉と脳を目覚めさせてあげましょう。 特に体内時計、生活習慣が乱れている方にはオススメです。こういう取り組みが次第に自分の体に馴染んできます。

そのような朝が普通だというところまでくると完璧です。朝は何事も面倒だという方もおられると思いますが、簡単なストレッチだけでもやってみてください。気持ちよいですよ。

ポイント

・生活リズムを安定・改善することはダイエットを行う上で前提である
・体内時計の改善が生活リズムの改善を行う第一歩
・朝の筋肉と脳のリセットにより代謝のロケットスタートが可能

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。