期間と目標体脂肪を設定する

ダイエット期間を設定しよう

何も考えずにダイエットしている方も多いようですが、期間を設定してあげないと途中で諦めることが多くなります。今日はいいかな、まぁ明日やろう、とかそういった言い訳をしていずれやらなくなるというパターンです。ですので、ダイエット期間を設定することは大切です。

まずは、1週間、2週間などと短い期間でも構いませんが、当サイトでは30日間を設定するとします。理由は30日、1ヶ月続けないと効果が目に見えて発揮されないからです。1週間でもがんばれば効果が出る方もいらっしゃると思いますが、当サイトは主に30歳以上の方に対してダイエット方法をお伝えしています。そんなに頑張りすぎず、自然に普段の生活の中で工夫をすることで簡単に痩せるということをコンセプトとしています。その結果が表れてくる30日間としています。

短いようで長い30日間ですが、結果も見えやすく痩せる体を作る時間にはもってこいです。その間に心も鍛えられるというわけです。30日を続けるという気持ちを持つという意味でも鍛えられるのです。もちろん、個々人で決めていただいて構いませんが、何事も結果を出すには続けることが必要です。出来るだけ長い期間を続けることで結果が出やすくなります。まずは30日間で痩せてきたかなという結果を感じていただきたいのです。

目標体脂肪を設定しよう

気にするのは体脂肪でもお伝えしましたが、体重は気にしてはいけません。体脂肪率だけを確認するようにしてください。見た目はある程度体脂肪で作られます。体脂肪が少ないと引き締まってかっこよかったりセクシーに見えたりしますよね。体重がすべてではありません。

これまでのダイエットでは体重を減らすことばかり気にしているものが多いです。しかし、私は体重は測らなくて良いと思っています。見た目の綺麗さなどは体重では図れないのです。体重が落ちることが痩せることではありません。脂肪が減らないと意味がないのです。体脂肪を減らすことに注力してください。

体重計しか持っていないという方は、体脂肪率を測れる体重計を買ったほうが良いです。鏡を見たり、自分の体をつまんでみたりして体の変化を知ることはできるでしょうが、自分のやった結果を数値で表すことでモチベーションも向上します。下記の体脂肪が計れる体重計で体脂肪率の変化が見える状態でダイエットを始めることをお勧めいたします。

オムロン 体重体組成計 Karada Scan371 HBF-371-S 

では、 目標とする体脂肪率ですが、30日間という意外と短い期間の場合は、3%減で良いでしょう。30%超えているような方でもまずは3%減から始めましょう。3%減れば見た目は変わりますよ。しかし、注意があります。現在すでに体脂肪が女性の場合で20%台前半とかそれ以下という方はダイエットしなくて良いです。

綺麗やセクシーさが損なわれるからです。世の男性は比較的ぽっちゃり型が好きである傾向が強く、セクシーに見えるのはやはり多少の脂肪は必要だからです。女性の場合で標準体脂肪の22~23%前後の方は体脂肪を維持するような目標設定をしましょう。最終的にも22%程度が理想の体脂肪です。

30日間で3%減を目指しましょう。体重は気にしてはいけませんよ。たとえ体重が増えても気にしないようにしましょうね。

ポイント

・ダイエット期間を設定してまずは続けてみることが大事
・体重は気にせず体脂肪率の減少を目指そう
・体脂肪を減らしすると綺麗さやセクシーさが損なわれるの注意しよう

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。