生活リズムを維持する

不規則な生活ではダイエットに非効率

若い頃のほうが生活リズムは崩れていた、という人も多いかもしれませんが、意外と大人になっても特に休日の生活リズムが崩れてしまったりということはよくあります。

だらだらと日々過ごして不規則な生活を送っていませんか??

ダイエットをしているなら・これから行うなら今すぐにやめてください。まず規則正しい生活に戻してください。生活リズムが維持できている人はダイエットする上で生活リズムを守っていくことが大事です。

規則正しい生活・生活のリズムとは?

ダイエットをしている人でそういった不規則な生活を行っている人が多いと聞いたのでそれについて述べたいと思います。

まず、規則正しい生活とはどういった内容が規則正しい生活と言うのか。考えるべきは睡眠時間と食事の時間・回数・内容です。

適した睡眠時間は人それぞれではあり、適正は○時間といったいろんな説がありますが、出来るだけ同じ睡眠時間を続けてください。もちろん、長すぎたり短すぎたりは普通の人には良くないと思いますので常識的な範囲で寝る時間と睡眠時間を気をつけてください。

食事もきちんと3食とる。とる時間もほぼ固定とする。栄養バランスのとれた食事をする。これを守ってください。基本を守れないままダイエットして効果が出ないと嘆いても仕方ありません。特に働き盛りの30歳、深夜に帰宅して深夜にご飯を食べて2時3時に寝る、そんな人も少なくないでしょう。

なぜ規則正しい生活を行う必要があるか?

体調面および日々の基礎代謝、つまり消費エネルギーにばらつきがあるため、生活習慣・生活のリズムを整えることが必要です。生活の仕方で消費エネルギーが変化します。また、体調面でも便秘になったり肌荒れなどダイエットと直接は関わらない面で影響があります。

自分なりのリズムで正しい生活習慣を構築してください。ダイエットできちんと効果を出していきたいならまずは規則正しい生活を送ることが大前提です。生活リズムが整った上で、痩せるような運動、食事を行えばおのずと結果はついてきます。

補足ですが、なかなか生活リズムが改善しないという方、30日で痩せる体を作る30歳からのダイエット10ステップガイド生活リズムを改善するで改善方法をお伝えしていますので参考にしてみてください。

ポイント

生活習慣・生活リズムを改善しない限りダイエットは成功しない
・睡眠時間・食事の回数などを規則正しく行うことがダイエットを行う上で大前提である

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。